スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
夢の人。
2009-12-28 Mon 20:43
夢の人。

夢の人。

あなたは夢の人

私の無意識に安らぎを導く人

私が瞳を閉じ世界を求める時 あなたは道標のようにたたずむ。


夢の人。

あなたは夢の人

私の意識に希望を導く人

私が瞳を開け現実を求める時 あなたは道標となって指し示す。


夢の人。

あなたは 夢の人

あなたは未来を与える人・・・




実貴のサイト
DEAR MICHAEL

実貴の隠し部屋
IN THE CLOSET


スポンサーサイト
別窓 | 天使 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
少年と・・。
2009-07-26 Sun 04:36
少年と・・。

「ねえ お兄ちゃんは天使さんなの?」

「どうしてそう思うの?」
男は膝をかがめて微笑みかける。

「だってお兄ちゃん 大きな羽根があるもの」

男は少年の頭にそっと手を置くとゆっくりと話しかけた。
「そうか 君には見えるんだね。 このこと ママには話す?」

「ううん 言わないよ! ママきっと信じないもの。 」
少年は無邪気に笑う。

「そうか・・そうだね。」
男も微笑み返した。

「お兄ちゃんは天使さんなんだよね!! ボク誰にも言わないよ」

「そうだね 君がそう思うならそうかもしれないね。」
男は小首をかしげて笑って見せた

「やっぱりそうなんだね!! ぼくこのこと一生忘れないよ!!!凄いや天使さんだ!!」
少年は顔をくしゃっくしゃにして喜んでいる。

それを見て男は優しく眼を細めると 「さあ 僕はもう行かないと・・・。」
遥か遠くを見つめてつぶやいた。

「また会えるよね!? また会ってね!!」
少年の眼は今にも涙が溢れそうだ。

「ああ きっと会えるよ。  必ずね・・。 」

そう言うと 男は大きな羽根を広げ夜空に高く飛び立った。

白い大きな羽根が月夜の光で輝くのを少年はずっと見つめ続けた。






実貴のサイト
DEAR MICHAEL




別窓 | 天使 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
手紙。
2009-06-12 Fri 17:55
手紙。


手紙をしっかり握りしめ

思いを届ける為に走る少女

小さな手で書いた大きな思いを託した手紙

大きな大人にぶつかって 小さな手から手紙が離れた

手紙は地面に落ちて

人に踏まれて 破かれ・・だけど誰も気づかない

少女の思いは破かれ そして砕け散ったんだということも

そばで泣いてる少女に 誰も気付かない

少女の気持ちはどこにいけばいいの

手紙はもう届かない

その思いはどこにいけばいいの

少女が泣いてる

誰も気づきはしないけど・・

思いが砕かれたと

小さな手が濡れてる




実貴のサイト
DEAR MICHAEL

別窓 | 天使 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
いつも・・。
2009-01-18 Sun 12:59
いつも・・。


今の現状が嫌なんじゃはない
今の現状に立ち向かえない自分がいやなんだ。

君が嫌なんじゃない。
君を許すことのできない自分が嫌なんだ。



いつも笑顔でいたいと思う。
いつも人に優しくありたいと思う。
いつも強くいたいと思う。
いつも感謝していたいと思う。


現実をしっかり受け止め 立ち向かう
そんな自分になりたいと思う。




別窓 | 天使 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
夢と現実。
2009-01-09 Fri 14:52
夢と現実。

夢と現実の狭間で 何を得るのか。

目を閉じれば 美しいメロディーが包み込み

目を開けば 黒い海がのもうとする


いつまで逃げ続けるのか。

目を閉じ その瞳に映る姿を追い求め

目を開け 醜い姿を覆い隠し


後ろを振りかえり後悔すれば 沼に足を取られる

前を向いてさえいれば いずれ輝きが見えてくる








別窓 | 天使 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| FLY AWAY | NEXT

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

光り輝くダイア

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。